廃棄物全般管理

株式会社絢美

廃棄物一元管理LUMP TOGETHER

廃棄物処理にかかわる業務には、収集運搬業者や処分業者の選定・契約締結といった専門知識を必要とする作業、また毎月の支払いといった精査が必要な作業、さらには日々の店舗からの問合せといったさまざまな作業が発生いたします。 お客様にとって、地域ごとの異なる収集運搬業者や処分業者とのやり取りや正確なデータ管理は、膨大な時間を要するとともに非常に煩雑です。 絢美では、廃棄物処理におけるさまざまな業務を、お客様のニーズに合わせたコーディネートによる専門性の高いアウトソーシングサービスで、廃棄物管理をトータルにサポートいたします。

リスクマネジメントLISK MANAGEMENT

廃棄物処理は非生産的で利益を生む活動ではないと考えられているため、その排出量や処理法についてあまり関心が向けられていないのが現状です。
しかしながら廃棄物処理には不法投棄などさまざまなリスクが潜在していることも忘れてはならない事実です。環境問題の深刻化に伴い、廃棄物処理に関する法改正が行われ、排出業者責任は年々厳しくなっています。
コンプライアンスへの取り組み不足が結果的に企業存続。事業継続において多大な影響を及ぼしかねません。
絢美では処理業者の選考プロセスの透明化、さらに廃棄物処理におけるさまざまな調査・分析による潜在するリスクの認識や廃棄物処理プロセスの可視化を行い、リスクの軽減・企業価値の向上をサポートいたします。

コスト適正化COST OPTIMIZATION

廃棄物処理コストについては、多くの企業で自社の廃棄物の排出量を把握していない、排出量に対する処理費用が適正かどうか判断できていないのが現状です。
不透明な処理費用を支払い続けることは実際の排出量に比較して高い処理費用を支払っている、排出量が減っているのに処理費用が変わらない、また安すぎる処理費は不法投棄などのリスクを背負っている可能性があります。
絢美では、現地調査や処理フローの見直し、売り上げデータ・回転率・店舗規模といった 当社データベースの分析により、お客様の排出量に対する適正コストを算出いたします。

リサイクル支援RECYCLE SUPPORT

企業の環境配慮意識の高まりにより、リサイクルは既に取り組んでいる企業も多いはずですが、本当に有効なリサイクルをしているかという視点で環境コストや最終的な環境への影響まで配慮することが重要です。
すべてのリサイクルがいいというのは神話です。リサイクルという呼び名のもとに、かえって環境には悪影響になってしまったり、不必要なものを生産してしまったりするケースも増えています。
絢美では、コストアップになりがちな企業の環境負荷軽減の取り組みに、環境や環境コストを配慮してお客様に最適なスキームのご提案をいたします。